酵素って体にどう必要なの?

酵素が話題になって、ダイエットに必須のように言われていますが、働きや必要性を知っていますか?

良いと言われているからサプリやドリンクを飲んでいるけど、いまいち効果がない!という方は、まずは酵素について知ることが大切です。

酵素は、普段口にする食べ物からも摂ることができます。

主に働きとしては2つ。

・消化酵素~食べ物を消化する
・代謝酵素~基礎代謝に必要な酵素

この2つが十分できる体は太りにくいのですが、酵素が減ると太りやすく痩せにくい体質になります。

また、この酵素。

年齢と共に体内から減ってしまうので、代謝が悪くなり、結果的に溜め込む体になってしまうのです。

でも、肉や魚、野菜と毎日の食事に酵素を含んでいるのにそれでも不足するの?と思うかもしれませんが、酵素は熱が弱点です。

48度をピークにして、それ以上になると死滅してしまうんです。

だから、食事から摂ることを意識している人でも、火を使うと思うように効果を実感できないんですね。

で、ここからが重要!

たくさん販売されている酵素たちの中で、効果を考えるなら加熱処理していないものを選ぶべきなのですが、ほぼ多くの物は製造過程で熱が加えられています。

その点、キラリ麹の炭クレンズ生酵素は生酵素にこだわっているので、これまでいまいち効果がなかった方にもおすすめです。

 

麹ダイエット部門のレシピの中で一番簡単!「こうじ水」

麹ダイエットが人気で料理とかに使われることも増えています。

麹みそとか塩麹とか使いやすいものもあります。

でも、一人暮らしだったり、忙しくて料理を作っている暇がないとなるとなかなk毎日は難しくなります。

そんな人におすすめな麹ダイエットのレシピは「こうじ水」

は?と思った人もいるかもしれませんが、多くの芸能人も愛飲しています。

作り方はとても簡単!

お茶パックなどに入れた麹100gに500mlの水を注ぐだけ。

あとは8時間ほど冷蔵庫に入れ置くだけです。

取り除いたお茶パックは2回ほど使えて、使い終わった後も白米に混ぜて炊いたり、サラダのドレッシングにしたり、何かに混ぜてしまると美味しく食べられます。

板タイプでも乾燥タイプでもOK!

こうじ水が苦手という方は、レモンやショウガを入れたり、ほんのり甘いので何かを割るときに使っても大丈夫です。

ただし!

熱に弱いので、熱いものと一緒にするのは避けてください。

麹ダイエットのレシピでNO1の手軽さ。

毎日続けるのに手軽で、サプリメントが続かない人でも「飲む」のなら、続くのではないでしょうか。

ダイエット以外にも、美肌効果やアレルギー対策、便秘解消などなど、幅広い効果が期待できますので、1日500mlが難しければ1日コップ1杯からこうじ水生活を始めていきましょう!